CONTENTS

公式コラム
性における情報を正しく届けるためのTENGAヘルスケア公式コラムです。性機能や妊活に関するアドバイスはもちろん、
誰もが知っておきたい基本知識や最新トレンドなど、きっと役立つ内容を日々更新していきます。
CATEGORY
View more

妊活中の食事は抗酸化が大切?男女共に心がけたい、抗酸化を意識した食活習

妊活中やこれから妊活する方は、日々の「食事」に気を配っていますか?あなたが食べた物が、血となり肉となり、精子や卵子、そして受精卵を育てる栄養となるため、妊活において何を食べるかは非常に大切です。 この...

妊活の基本、タイミング法!妊娠しやすい日に適切な妊活を

注)「ちつ」の解剖学的に正しい表記は「腟」ですが、この記事では一般的な表記である「膣」を使用します。 本格的な妊活の第一歩とも言えるタイミング法。簡単なようで、でも適切に実施しないと効果は期待できませ...

妊活中にお酒はOK?〜飲酒が妊活に与える影響とお酒との付き合い方〜

注)「ちつ」の解剖学的に正しい表記は「腟」ですが、この記事では一般的な表記である「膣」を使用します。 CM広告などで「妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう」という、この言葉。  よく目にするのではないで...

男性不妊とは?男性不妊症の原因や対処法などの基礎知識

注)「ちつ」の解剖学的に正しい表記は「腟」ですが、この記事では一般的な表記である「膣」を使用します。 出生動向基本調査(国立社会保障・人口問題研究所、2015)によると、「不妊を心配したことがある」2...

セックスの理想の挿入時間は何分か?挿入時間から早漏/遅漏を考える

性なら一度は「相手は挿入時間に満足しているのか?」と考え、不安になった経験もあるでしょう。特に早漏の男性は「もっと挿入時間を伸ばさないと」と考えがちですが、では女性の理想の挿入時間はどの程度かご存じで...
2021.05.25

一喜一憂は禁物!?精液検査の結果のバラツキについて

妊活中のカップルなら、精液検査を受けた経験があったり、これから受けるという方も多いのではないでしょうか。ただ、1回の精液検査で精子の状態がどれだけハッキリ分かるか、ご存じでしょうか?今回は精液検査の結...

精液検査の「基準値」とは?数値の意味を解説

精液検査を受けた経験があるカップルなら、「精子濃度」や「運動率」といった言葉は聞いたことがあると思います。では、その数値がいくつ以上なら良いかはご存じでしょうか?「基準値」を超えていれば良いわけではあ...

妊活で悩んだとき、どこに相談すればいい?<悩み別・カウンセリング先のまとめ>

妊活をしていると、さまざまな悩みを抱えることがあるかもしれません。しかし世の中には色々な相談先があり、どこに相談するのが良いのか悩みますよね。そんなとき、誰にどのような相談をするのがベストなのでしょう...

膣内射精障害のリスク増 危ない!不適切なマスターベーション(オナニー)8選(男性編)

注)「ちつ」の解剖学的に正しい表記は「腟」ですが、この記事では一般的な表記である「膣」を使用します。 目次 不適切なマスターベーションとは  ①強グリップ  ②高速ピストン  ③脚ピン  ④床オナ  ...

精子(精液)は温度に弱い? 精子にとって快適な環境や温度は何度?

不妊治療に取組まれている方なら、恐らく何度も経験されている精液の採取。 実は精液って、温度の変化に弱いって知っていましたか? 特に自宅で採精して、それをクリニックに運搬する場合、温度管理の有無によって...

RANKING

人気記事ランキング
1
ペニスのサイズはどれくらい?TENGA社内で測ってみた
2
オナ禁(禁欲)の真実 男性のオナ禁の良し悪しを解説
3
セックスの理想の挿入時間は何分か?挿入時間から早漏/遅漏を考える
4
「男の潮吹き」の真実 ~被験者が語る潮吹きのやり方~
5
男性のマスターベーション(オナニー)の適切な方法
6
セックスでいけない?遅漏/膣内射精障害とは?症状から治療法まで解説
7
膀胱炎とセックス セックスでの膀胱炎の予防法を紹介
8
膣内射精障害のリスク増 危ない!不適切なマスターベーション(オナニー)8選(男性編)
9
【総論】早漏トレーニングとは?実践前の確認・まとめ
10
勃起の仕組み 勃起力の維持方法と朝立ち(朝勃ち)の意義