CONTENTS

公式コラム
性における情報を正しく届けるためのTENGAヘルスケア公式コラムです。性機能や妊活に関するアドバイスはもちろん、
誰もが知っておきたい基本知識や最新トレンドなど、きっと役立つ内容を日々更新していきます。
CATEGORY
View more

男性の性機能障害 皆がかかえる性のお悩み

性の悩みは他人に相談しづらく、本当は治療が必要なのに、見過ごされることも少なくありません。今回は「性機能障害」に分類される、男性の性のお悩みについて見ていきます。治療法も紹介するので、お悩みがある方は...
2022.05.06

勃起の筋トレ 骨盤底筋トレーニングで勃起力を改善させよう

ED(勃起不全)の改善には、勃起薬の服用が一般的です。しかし勃起薬は対症療法であり、根本的な勃起力を向上させる方法ではありません。今回は、自宅で手軽に行える勃起力の向上方法として「骨盤底筋トレーニング...
2021.09.30

勃起薬だけじゃない!EDの治療法を網羅的に解説

ED(勃起不全)の治療と聞くと、『バイアグラ』などの勃起薬が思い浮かびますが、その他の治療法をご存じでしょうか? 日本では、40~70代男性の34.5%がEDだと言われています[1]。これだけ多くの男...
2021.07.31

早漏対策に勃起薬!?勃起薬の意外な効果を解説

 EDと早漏は、どちらも一般的な性機能障害で、多くの男性が抱える悩みです。EDの治療には、バイアグラなどの勃起薬が有効ですが、この勃起薬が早漏も改善させる可能性があることをご存じでしたか?  今回は勃...
2021.06.30

EDは動脈硬化のサイン!?勃起から健康管理をしよう

男性にとって「勃起」は非常に身近で重要な、相棒のような存在です。そんな大切な勃起も、歳を重ねると徐々に衰えてしまうのは仕方がないことです。セックスがご無沙汰の方だと、「もういいかな」と思うかもしれませ...
2021.06.30

EDの診断は寝ながら行う?勃起力の診断方法とは

男性なら誰もが気になる「ED(勃起不全)」。しかし一口に「ED」と言っても、EDにはいくつかの種類があります。EDへの理解が深まれば、自分がなった際も上手く対処できるかもしれません。今回は、よくある勃...
2021.06.29

勃起の仕組み 勃起力の維持方法と朝立ち(朝勃ち)の意義

「勃起」は男性にとって身近な、そして大切な機能です。しかし、勃起の仕組みを知っている方は少ないのではないのでしょうか?仕組みを理解すると、歳を重ねても勃起力を維持する方法が見えてきます。適切な知識を身...
2021.06.29

セックスでいけない?遅漏/膣内射精障害とは?症状から治療法まで解説

セックスで射精が遅い、もしくは射精ができない、という経験はありませんか?それは「遅漏」や「膣内射精障害」と呼ばれる状態です。今回は、悩んでいる人も意外と多い、「遅漏」と「膣内射精障害」について解説した...

妊活の基本、タイミング法!妊娠しやすい日に適切な妊活を

注)「ちつ」の解剖学的に正しい表記は「腟」ですが、この記事では一般的な表記である「膣」を使用します。 本格的な妊活の第一歩とも言えるタイミング法。簡単なようで、でも適切に実施しないと効果は期待できませ...

妊活中にお酒はOK?〜飲酒が妊活に与える影響とお酒との付き合い方〜

注)「ちつ」の解剖学的に正しい表記は「腟」ですが、この記事では一般的な表記である「膣」を使用します。 CM広告などで「妊娠中・授乳期の飲酒はやめましょう」という、この言葉。  よく目にするのではないで...

RANKING

人気記事ランキング
1
ペニスのサイズはどれくらい?TENGA社内で測ってみた
2
オナ禁(禁欲)の真実 男性のオナ禁の良し悪しを解説
3
セックスの理想の挿入時間は何分か?挿入時間から早漏/遅漏を考える
4
「男の潮吹き」の真実 ~被験者が語る潮吹きのやり方~
5
男性のマスターベーション(オナニー)の適切な方法
6
セックスでいけない?遅漏/膣内射精障害とは?症状から治療法まで解説
7
膀胱炎とセックス セックスでの膀胱炎の予防法を紹介
8
膣内射精障害のリスク増 危ない!不適切なマスターベーション(オナニー)8選(男性編)
9
【総論】早漏トレーニングとは?実践前の確認・まとめ
10
勃起の仕組み 勃起力の維持方法と朝立ち(朝勃ち)の意義