2021.08.30

女性のオーガズムの意味 オキシトシンに注目して

男性がオーガズムに達すると射精が生じます。射精が無ければ子孫は残せないので、男性のオーガズムは人類にとって不可欠の機能だと言えます。一方、女性のオーガズムに役割はあるのでしょうか。今回は、女性のオーガズムのメリットの一つとして、オキシトシンに注目して解説していきます。

目次

オキシトシンとは
女性のオーガズムでオキシトシンが放出される
女性のオーガズムでのオキシトシンの放出理由
まとめ:オーガズムでオキシトシンを増やそう

オキシトシンとは

オキシトシンとは、脳の下垂体という部位で生成されるホルモンの一種で、「愛情ホルモン」や「幸せホルモン」などと呼ばれることもあります。

オキシトシンには不安とストレスを軽減させる作用があり、オキシトシンの鼻スプレーによって、対人恐怖症患者の症状が軽減されることが報告されています[1]。

またオキシトシンが高い状態だと、相手への信頼感が高まったり[2]、相手の表情からその相手の感情を正しく推測する能力が上がる、といった報告がされています[3]。

このようにオキシトシンは、社会活動や対人関係の構築において、重要な役割を担っています。

またオキシトシンは、授乳の際に母親の脳内で放出され母乳の分泌を促しますが、それだけでなく、母子の絆の形成にも関与していると考えられています。

女性のオーガズムでオキシトシンが放出される

ではオキシトシンは、どのようなタイミングで放出されるのでしょうか。

オキシトシンは、以下のようなタイミングで放出されると言われています。

  • 他者とのふれあい、スキンシップ、セックス
  • 家族、友人との団らん
  • ペットとのふれあい

特にセックスでのオキシトシンの分泌は、セックス後の多幸感や余韻を生んでいると考えられています。

実際、オキシトシンの放出や受容体の活動を阻害すると、セックス後の多幸感が低下することが報告されています[4]。

もう一つ、オキシトシンを増やす手頃な方法があります。

それが「オーガズム」です。

オーガズム オキシトシン 男性 女性

([5]を参考に作図)

こちらは、マスターベーション中の、血中オキシトシン濃度をリアルタイムで測定した実験結果です。

女性において、マスターベーションの開始からオキシトシン濃度が徐々に増加し、オーガズムのタイミングで最大になることが分かります。

身近に恋人や家族がいなくても、マスターベーションでオーガズムに至ることができれば、オキシトシンは増やせるのです。

女性のオーガズムでのオキシトシンの放出理由

なぜ、女性はオーガズムでオキシトシンが増えるのでしょうか。

その答えは、脳の活動にあります。

オーガズム 脳活動 fMRI 下垂体 オキシトシン

([6]より改変)

こちらは男女各11人の、性的刺激を受けている際の脳活動の様子です。

各状態で、安静時よりも活動が増加している部分が、明るく示されています。

こちらを見ると、オキシトシンの放出に関係する「下垂体」(白い矢印の部分)が、女性のオーガズム中に活性化していることが分かります。

一方男性の射精時には、下垂体は活性化していません。

また女性でも、クリトリス刺激(オーガズム無し)、オーガズムの前、疑似オーガズムでは下垂体は活性化しませんでした。

これが、女性のオーガズムでオキシトシンが放出されるメカニズムだと考えられます。

まとめ:オーガズムでオキシトシンを増やそう

女性のオーガズムの利点の一つに、オキシトシンの放出があることが分かりました。セックスだけでなく、マスターベーションでのオーガズムでもオキシトシンは放出されます。ストレスや悩みが多いなと感じている女性は特に、マスターベーションの回数を増やしてみると良いかもしれません。

 

【参考/出典元】
[1]Heinrichs, Markus, Bernadette von Dawans, and Gregor Domes. "Oxytocin, vasopressin, and human social behavior." Frontiers in neuroendocrinology 30.4 (2009): 548-557.
[2]Baumgartner, Thomas, et al. "Oxytocin shapes the neural circuitry of trust and trust adaptation in humans." Neuron 58.4 (2008): 639-650.
[3]Domes, Gregor, et al. "Oxytocin improves “mind-reading” in humans." Biological psychiatry 61.6 (2007): 731-733.
[4]デイヴィッド・J・リンデン, 快感回路, 河出書房新社, 2014
[5]Carmichael, Marie S., et al. "Plasma oxytocin increases in the human sexual response." The Journal of Clinical Endocrinology & Metabolism 64.1 (1987): 27-31.
[6]Huynh, Hieu Kim, Antoon TM Willemsen, and Gert Holstege. "Female orgasm but not male ejaculation activates the pituitary. A PET-neuro-imaging study." Neuroimage 76 (2013): 178-182.

 

<この記事の監修>
福元メンズヘルスクリニック 院長
福元 和彦(医師)
■泌尿器科医 ■性機能学会専門医 ■抗加齢医学会専門医 ■排尿機能学会認定医
福元メンズヘルスクリニック

ペニスのサイズはどれくらい?TENGA社内で測ってみた
精液採取の注意点 より良い精液(精子)を採取するために

RANKING

人気記事ランキング
1
「男の潮吹き」の真実 ~被験者が語る潮吹きのやり方~
2
セックスの理想の挿入時間は何分か?挿入時間から早漏/遅漏を考える
3
セックスでいけない?遅漏/膣内射精障害とは?症状から治療法まで解説
4
膣内射精障害のリスク増 危ない!不適切なマスターベーション(オナニー)8選(男性編)
5
精液の量(射精量)を簡単に測る方法
6
勃起の仕組み 勃起力の維持方法と朝立ち(朝勃ち)の意義
7
妊活の期間はどれくらい?妊娠するまでの平均期間と妊活開始のタイミングは?
8
早漏にお悩みの男性必見!早漏トレーニングガイド
9
シリンジ法まるわかり講座【妊活サポートシリンジパック「Seed in」】
10
妊活中はお酒を控えるべき?飲酒の影響とお酒との付き合い方