COLUMNコラム

オナニー国勢調査 詳細データ第一弾
出身地別オナニー頻度ランキング

1位神奈川!! 最下位徳島!?
出身地別オナニー頻度ランキング発表

2017年12月5日、TENGAヘルスケアではブラックボックスと化した、男性のマスターベーションの実態を解明するために、「オナニー国勢調査」を実施し、サイト上で結果発表を行いました。(下記リンク参照)

https://tengahealthcare.com/special/report/

 

対象者2000人 質問数 約90問(!?)に及ぶ大規模調査だった為、上記の結果発表ページで発表しきれなかったデータも多数。

 

そこで、未公開の有益(オモシロ)データはコラムにて発表していこうと思います!

その第一弾として、今回は全国47都道府県の出身地別オナニー頻度ランキングを発表します!

 

皆さんの出身地は何位かな?

 

出身地別オナニー頻度ランキング

 

堂々の全国1位は神奈川県!

湘南の開放的な雰囲気が、人々を性的にも開放的にさせ、オナニー頻度の増加に繋がったのかもしれません。

かく言う私も湘南出身で、潮風を浴びて(オナニーしながら)育った人間ですので、鼻高々です。

 

2位は僅差で兵庫県、3位には静岡県が入りました。

ちなみにTENGA社内だと、 社長の松本光一(3位 静岡)、TENGA ヘルスケア取締役の佐藤雅信(マスターベーション世界王者)(6位 千葉)と、

やはり入るべき人が上位に入ってきます。

 

一方最下位は、1.95 回と唯一の1 回代を叩き出した、徳島県という結果に。。。

 

勿論オナニーを我慢すれば一定量の精液が溜まり、毎日射精するよりも一回で多くの精液が出るので、射精感が増し、それが快楽に繋がるのもまた事実です。

ただ、あまりの溜めすぎは精子の状態を悪くする、という医者の意見もありますので注意は必要です。

 

 

このランキングを見て「俺はもっとしてるぞ」や「皆そんなしてるわけない」とか思った方は、

是非学校や職場でオナニーについて語り合うきっかけにしてもらえると幸いです。

 

 

オナニー国勢調査の結果は、今後も随時発表していきますので、どうぞご期待下さい。

皆さんのオナニーライフに幸あらんことを。ではでは

  • LINEで送る