MEN’S
TRAINING CUP
KEEP TRAINING

メンズトレーニングカップ キープトレーニング

早漏※1には適切なトレーニングが必要です
日本初・男性機能をサポートする「トレーニングカップ」

男性機能に関する悩みで、もっとも多いのが「早漏についての悩み」だと言われています。2017年に実施されたTENGAヘルスケアの調査では、日本国内で推定約1300万人、実に成人男性の約3.5人に1人が早漏の悩みを抱えていることがわかりました。
すぐに射精をしてしまうことがパートナーへの後ろめたさに繋がり、性生活や恋愛にもネガティブになってしまう……そんな男性の背中を押すべく生まれたのが、MEN’S TRAINING CUP KEEP TRAINING (メンズトレーニングカップ キープトレーニング)です。※以下、トレーニングカップ

※1 疾病に該当するものを除く。早漏には心因的なものもあり、医療の診断、治療が必要な場合があります。本製品は治療を必要とする早漏を改善するものではありません

MEN’S TRAINING CUP KEEP TRAINING Lv.1
メンズトレーニングカップ キープトレーニング Lv.1

シリーズ中最も締めつけ感と刺激が弱いタイプ
1,100
(税込)
数量:
商品のお届けについて
※2,300円(税込)以上で送料が無料になります。

ABOUT

製品について

トレーニングを通じて、早漏に悩む方たちが自信を取り戻しています。

日本では早漏の治療薬は認可されておらず、「早漏=病気であり治すべきもの」と捉えている男性もほとんどいないでしょう。そのため、多くの男性が適切な医療機関を受診することなく、以下のような悩みを抱え込んでしまっています。

  • 自分もパートナーも満足しないうちに射精してしまう
  • 挿入から1分も我慢できずに射精してしまい、情けない、恥ずかしい気分になる
  • 射精が早いことで、セックスや恋愛に自信が持てない、前向きになれない

「悩んでいるけど、病院に行くのは恥ずかしい……」「どうしたら良いのかわからない..….」という男性たちに向けて、TENGAヘルスケアは日本で初となる早漏のためのトレーニングカップを開発しました。早漏の主な原因は、射精を上手くコントロールできないことです。5段階のカップで徐々に刺激に慣らし、射精のコントロール力を上げていきましょう。

※早漏には疾病に該当するものがあります。その場合医師の診断、治療が必要となりますので、医師にご相談ください。

STORY

ストーリー

「早漏」は、蔑称ではなく医学用語
トレーニングカップで一歩を踏み出してほしい

「早漏」や「遅漏」は、蔑称として扱われてしまうことがあります。学生時代にそういったからかいを受けたり、聞いたことがある方も多いでしょう。人に性的なコンプレックスを植え付ける思春期のコミュニケーションというのは、本当に厄介なもの。それが恥ずかしいこと≒人に言えないことだ、と思い込んでしまうだけでなく、「改善できるもの」と知らないまま大人になってしまう方も多いのです。

とはいえ、男性機能について専門医に診てもらうのは少しハードルが高いと感じる男性も多いでしょう。だからこそ、一番ハードルの低い『自宅トレーニング』という選択肢を増やしたいと思いました。

調査と改良の末に生まれた、
自宅でできる男性機能のトレーニング方法

開発にあたって、とても苦労したのが各カップの刺激強度の設定です。当時「早漏のトレーニングをマスターベーションで行う」という知見がほとんどなかったので、開発は文字通り手探り。地道に調査を積み重ねていく他ありませんでした。早漏で悩む男性モニターに使用してもらい、挿入時間に変化があったか、使用感はどうだったかなどの調査と、刺激強度の改善を繰り返す日々でした。

そして多くの協力の結果、特に刺激に弱い方でもトレーニングが始められるよう、Lv.1のカップは弊社及びグループ会社のTENGA社含め、最も素材が柔らかく、刺激の弱い仕様に決定。Lv.5の刺激の強さも、慣れることで遅漏や膣内射精障害のリスクが上がってしまわないよう、トレーニングにおいて最適な強度を見つけました。

性機能の専門医である獨協医科大学埼玉医療センター泌尿器科医 ・小堀善友先生も、「これまで日本では早漏の治療薬が認可されていないこともあり、カウンセリング以外の確立された改善方法が存在しませんでした。この方法は、早漏の方のトレーニングに最適だと思います」と語っています。

「早漏は治らない」と思い込んでしまうのはあまりにも悲しく、私たちにとってすごく悔しいことです。トレーニングカップによって、1人でも多くの男性が性生活をより楽しめるようになることを願っています。

※早漏かも?という不安を抱えている方は、まずはこちらのセルフチェックを試してみましょう。

※早漏には疾病に該当するものがあります。その場合医師の診断、治療が必要となりますので、医師にご相談ください。

 

POINT

ポイント

トレーニング成功の鍵は、「適切なトレーニング方法の理解」と「継続」!まずは体の状態を確かめるためにも、トレーニング前の確認事項を見てみましょう。

  • 身体に覚え込ませる為に、トレーニングはなるべく日を空けずに行いましょう。(※推奨週4日)
  • 各STEPを余裕を持って出来るようにならなくても、回数に達したら次のSTEPに進みます。
  • カップの刺激が強すぎると感じる方は、コンドームも併用しトレーニングしてみましょう。
  • 実際の性交渉でも、骨盤底筋の操作によって射精をコントロールしましょう。

 

STEP

このトレーニングの目的は、「骨盤底筋」の操作による射精のコントロール方法を習得することです。骨盤底筋は、放尿中に尿を止めたり、肛門を締めたりする際に収縮する筋肉で、下図のように、骨盤底部にハンモック状についており、排泄のコントロールや臓器を支持しています。

骨盤底筋

骨盤底筋に力が入っていると射精のコントロールが難しくなるので、骨盤底筋を意識的にリラックスさせられるようになることが重要です。
以下の0~4を行い、骨盤底筋のコントロール方法を習得していきましょう!

0.骨盤底筋を感じる

トレーニングカップを使用せず、まずは骨盤底筋の意識をしてみましょう。肛門と陰のうを胃のほうに吸い上げるイメージで力を入れて、骨盤底筋を動かしてみてください。連動して、陰茎の根本もピクピクと動くはずです。

動きが良く分からない、という場合は、椅子に座り手をお尻の下に入れてみましょう(掌の中心が肛門付近に来るように)。その状態で骨盤底筋に力を入れ、中指が当たる辺りの筋肉に力が入っていれば正解です。一方、掌全体が下に押されるように圧迫されている場合は、間違った力の入れ方になっています。

 

1.骨盤底筋を意識するトレーニング

  • トレーニング回数:4回 / 使用推奨CUP:Lv.1×4回

0で骨盤底筋を意識するコツを掴んだら、1ではトレーニングカップを使用し、射精直前から射精をしている最中に、骨盤底筋がどう動いているかを感じましょう。骨盤底筋が、緊張(射精直前)→ビクビクと収縮(射精中)している様子を意識できるようになればOKです。骨盤底筋の動きを十分意識できるようになっていれば、4回行わず途中で②に進んでも構いません。

 

2.骨盤底筋リラックストレーニング

  • トレーニング回数:12回
    使用推奨カップ:Lv.1×3回 → Lv.2×3回 → Lv.3×3回 → Lv.4×3回
    (Lv.は目安なので、ご自身の感覚でトレーニングしやすいカップを選びましょう)

1で、射精直前の骨盤底筋の緊張を意識できるようになったはずです。早漏トレーニングでは、この緊張を意識的に遠ざけられるようになることが重要です。2では、射精感が高まるまでは通常通り刺激し、射精が近づいたら手の動きを止め、骨盤底筋をリラックス(脱力)させて、射精感を遠のかせましょう。
手を止めてリラックスさせる時間は最大45 秒として、射精感が遠のいたら再度カップを動かします。1回のトレーニングでこの刺激 ⇄ リラックスを4回繰り返し、5回目には我慢せずに射精をしましょう。段々と射精感を遠のかせる感覚に慣れていければOKです。

 

3.ノンストップトレーニング

  • トレーニング回数:8回
    使用推奨カップ:Lv.1×2回 → Lv.2×2回 → Lv.3× 2回 → Lv.4×2回
    (Lv.は目安なので、ご自身の感覚でトレーニングしやすいカップを選びましょう)

2と同じトレーニングを、③では手を止めることなく行いましょう。射精が近づいたら、手は動かしつづけながら、骨盤底筋のリラックスのみで射精感を遠のかせます。
手を動かすスピードは変えずに、4回射精が我慢できればベストですが、難しい場合はスピードを落してトレーニングしてみましょう。同様に、1回のトレーニングで刺激⇔リラックスを4回繰り返し、5回目には我慢せずに射精しましょう。

 

4.腰振りトレーニング

  • トレーニング回数:4回
    使用推奨CUP:Lv.3×1回 → Lv.4×1回 → Lv.5×2回(以降もLv.5で維持)
    (Lv.は目安なので、ご自身の感覚でトレーニングしやすいカップを選びましょう)

次は3と同じトレーニングを、腰を振って行います。カップをクッションや机などに押さえ付け、性交時と同じように腰を振ります(腰振りに便利なアイテムの紹介はコチラ)。

射精が近づいたら腰を振りつづけたまま、4と同じく骨盤底筋をリラックスさせて、射精感を遠のかせます。

1回のトレーニングで刺激⇄リラックスを4回繰り返し、5回目には我慢せず射精しましょう。

 

【トレーニング終了後】

ここまでトレーニングをつづけられたあなたは、骨盤底筋のリラックスによる射精のコントロールを習得できているはずです。実際の性交渉でもトレーニングと同じ感覚で、骨盤底筋のリラックスによって射精をコントロールしていきましょう。

実戦やトレーニングをしばらく行わないでいると、体がコントロールをする感覚を忘れてしまいます。定期的にLv.5を使用し、感覚を維持しましょう(1週間に1回以上を推奨しています)。


【スターターセット】

本製品は、刺激の強度を段階的に強めていくトレーニングを行うものなので、
適切なステップを踏むためにも、セット購入をお勧めしています。下記セット購入ではStep毎のお得なセットを用意していますので、ご活用ください。
多くの男性が自分に自信を持てるように、TENGAヘルスケアが全力でサポートします。

メンズトレーニングカップ キープトレーニング スターターセット

【TENGA CUP WARMER】

挿入時のあたたかさを再現するTENGA CUP WARMER(テンガ カップウォーマー)を使うことで、より実戦に近いトレーニングが可能になると、専門医からも推奨されています!

テンガカップウォーマー

医師からのコメント 福元メンズクリニック院長 福元和彦先生
福元和彦先生

カップウォーマーで内部を人肌に温めることで、挿入した瞬間のあの「ほわっ」っとした温もりを感じられます。より実践さながらとなり、トレーニング効率がアップするでしょう。さらに、内部の温度が人肌に近くなることで、内部構造もよりダイレクトに感じることが可能となっています。早漏でお悩みの方で、メンズトレーニングカップでの挿入時間は延びたけど実践では・・・という方に特にオススメです。

SPEC

機能・仕様
  • 刺激の異なる5種類のカップで段階的なトレーニングが可能
  • 膣内の感覚を再現する内部構造
  • 糸引きも少なく拭き取りも簡単なトレーニングに適したローションを採用

メンズトレーニングカップ キープトレーニング比較

【ご注意】
• 本品は男性用トレーニング用品です。
• 18歳未満の方のご使用はお止めください。
• 本製品は使い捨てです。衛生面を考慮し、射精の有無にかかわらず反復使用はお控えください。
• 製品の廃棄方法は、お住いの地域の指定方法に従い、プラスチックごみとして処分してください。

【製品詳細】
製品名:メンズトレーニングカップ キープトレーニング
参考価格:1,000円(税別)
本体原料:プラスチック、エラストマー、ウレタン
ローション成分:水、グリセリン、PG、PEG-40水添ヒマシ油、ポリアクリル酸Na、フェノキシエタノール、ヒドロキシエチルセルロース、シクロペンタシロキサン、メチルパラベン、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、シクロテトラシロキサン
商品サイズ:(幅×奥行×高さ)6.8×6.8×15.4 cm
挿入可能サイズ:概ね直径5㎝まで
重量:112~132g(Lv.による)
取扱場所:公式オンラインストア、ほかWEBストア、ドラッグストア、一部医療機関

HOW TO USE

使い方
製品天面のシールを剥がします
製品下部のフィルムをはがします
ふたを外します
性交と同等のスピードで動かします
使用後はふたを閉めて廃棄します

REVIEWS

口コミ・レビュー

POST A REVIEW

レビューを投稿する
評価
ユーザーネーム
レビュー

FAQ

よくあるご質問
繰り返し使用できますか?
メンズトレーニングカップは、衛生上の観点から1回使い切りの製品となっております。繰り返しのご使用や、他の方との使いまわしはお止めください。
どのようにトレーニングを進めたら良いですか?
トレーニングガイドの説明に従って、4STEPのトレーニング(合計28回)を実施してください。
どのくらいの頻度で、また、どのくらいの期間トレーニングするのが良いですか?
週4回の頻度で、7週間(合計28回)のトレーニングをお勧めしています。週4回が難しい場合は頻度を下げても構いませんが、トレーニングガイドに従って合計28回のトレーニングを実施しましょう。
そもそも挿入時間は何分くらいが良いのでしょうか?
医学的には、挿入から1分以内に射精する場合を「早漏」と定義されています。しかし挿入時間の長短ではなく、2人の挿入時間について、あなたとパートナーがストレスを感じているかどうかが重要です。もし挿入時間についてパートナーと話したことがなければ、一度相談してみることをお勧めします。また、女性449名に「理想の挿入時間」を調査したところ、理想の挿入時間の平均は9.7分でした(TENGAヘルスケア調べ、2017年)。
自分のサイズは平均よりも大きめなのですが、使用できますか?
カップ本体の挿入部分直径は6㎝ほどです。ご自身の最も太い部分が4.5㎝ほどですと、挿入に支障が出たり、うまく刺激を感じることができなくなる方がいらっしゃいます。ご自身のサイズをご確認いただき、直径4.5㎝を超えるようでしたら使用は難しい可能性がございます。また、申し訳ございませんが現状サイズ展開はしておりません。
あまり勃ちが良くなくてもトレーニングはできますか?
挿入ができればトレーニングは可能です。トレーニングカップのLv.を上げると軟質素材が硬くなりますが、挿入が難しい場合は一段階刺激の低いCUP(軟質素材が軟らかくなり挿入しやすくなります)をご使用ください。
トレーニング後、トレーニングカップの使用を中止するとまた元の状態に戻ってしまいますか?
骨盤底筋の操作による射精の我慢は、しばらく行わないでいると身体がコツを忘れてしまいます。定期的(推奨週1回)に性交渉を行うか、Lv.5のトレーニングカップを使用して、コツを忘れないようにしましょう。
挿入口の近くに小さい穴が開いていましたが、不良ですか?
こちらの穴(カット)は、挿入時にカップ内の空気を逃がすため製造時に開けてあるものです。お気になさらずご使用ください。
挿入しづらい、挿入時に痛みを感じるのですが……
挿入が難しい場合は、下記の点をご確認ください。
・製品上部のシールを剥がしているか、ご確認ください。このシールを貼ったままだと空気が抜けないため、挿入しづらくなります。
・挿入時に痛みが生じる場合は、ご自身の方にも少しローションを塗ると、挿入がスムーズになります。それでも痛みが生じる場合は、サイズが合っていない可能性があるので、一段階刺激の弱いCUP(内部のサイズが大きくなります)をお試しください。
・挿入時にご自身の方が曲がってしまい挿入できない場合は、硬さが足りない可能性があります。一段階刺激の低いCUP(ゲルが軟らかくなり挿入しやすくなります)をお試しください。
トレーニング中、ローションが乾いてしまいました。
ローションが乾くと刺激感が変わり、トレーニングに支障が出るため注意しましょう。「乾いてきたな」と感じたら、まずはCUPの蓋に付いているローションを追加してみましょう。それでも足りない場合は、追加用のローションをお求めください。
使用していたら中からスポンジが出てきましたが、これは何ですか?
スポンジは、ローションの渇きを防止するために入れています。使用中に出てきてしまっても問題はありませんので、そのままご使用ください。
Lv.1でも刺激が強すぎて、トレーニングになりません。
コンドームを併用したトレーニングをお勧めします。コンドームを使用することで、刺激を弱めることができます。
STEP1を4回やらなくても骨盤底筋の動きをしっかり意識できるようになりました。STEP2に進んでも良いですか?
はい。骨盤底筋の動きをしっかり意識できるようになれば、4回トレーニングが完了しなくてもSTEP2に進んでいただいて結構です。ただしSTEP2以降では、回数をこなしてから次のSTEPに進むようにしてください。
各STEPを余裕を持ってできるようにならなくても、次のSTEPに進んで良いですか?
はい。設定された回数に達したら次のSTEPに進みましょう。トレーニングでは我慢が難しくても、骨盤底筋の操作が上達していれば、実際の性交渉で挿入時間が伸びている可能性はあります。
STEP2,3,4で全然我慢ができません。
我慢ができなくても骨盤底筋の操作は状態している可能性がありますので、トレーニングをつづけていきましょう。骨盤底筋の操作がまったく分からない場合は、一度STEP0を見返し、骨盤底筋の動かし方をおさらいしてみましょう。
STEP4の腰振りトレーニングのやり方が、よくわかりません。
クッションなどにCUPを固定する方法をお勧めしています。こちらを参考にトレーニングしてみましょう。
STEP4までトレーニングをしましたが、もっと挿入時間を長くしたいです。
STEP4の腰振りトレーニングの継続をお勧めします。骨盤底筋のリラックスを今までよりも更に意識して、トレーニングに取り組みましょう。また、TENGA CUP WARMER(テンガ カップウォーマー)でCUPを温めると実際の性交渉に近くなりますので、使用をお勧めします。
すべてのトレーニングを終えましたが、実際の性交渉ではなかなか我慢ができません。
実際の性交渉でも、トレーニングと同じように骨盤底筋をリラックスさせるに意識しましょう。また、トレーニングカップと膣の温度差が我慢を難しくしている可能性もあります。その場合は、TENGA CUP WARMER(テンガ カップウォーマー)でトレーニングカップを温めてからトレーニングしてみましょう。

MEN’S TRAINING CUP KEEP TRAINING Lv.1
メンズトレーニングカップ キープトレーニング Lv.1

シリーズ中最も締めつけ感と刺激が弱いタイプ
1,100
(税込)
数量:
商品のお届けについて
※2,300円(税込)以上で送料が無料になります。
SET ITEMS
セットアイテム

KEEP TRAINING STARTER SET
キープトレーニング スターターセット

トレーニングをスムーズに始めるためのスターターセット。
Lv.1~Lv.3までを各2本ずつ計6本を、5本分のお値段でご用意しました。
5,500
(税込)
数量:
商品のお届けについて
0
TOTAL:
0
(税込)