新宿に「性感染症専門医療機関」がオープン!

皆さま、こんにちは!
あっという間にゴールデンウィークですね!
楽しい休日をお過ごしでしょうか?
昨日、朝からお弁当をせっせと作って、昭和記念公園にピクニックに出掛けてみた中野です。世間で流行りのおしゃピクをしている人が多いのかと思っていたのですが、どこにもいませんでした。見たかったのになぁ…。

突然ですが、皆さんは性感染症に罹ったことがありますか?
「無い」と答える方でも、検査をしていない限り、本当に大丈夫なのかは分かりません。
現在の性行為の有無に限らず、今までに一度でも性行為のあった方は一度検査に行ってみることをオススメします。
※各保健所で無料検査もしています。全ての性感染症ではありませんが、各保健所ごとに検査できる項目が異なるので、検査したい項目のある保健所を調べてみてください。

性感染症の中には、無症状のものもあるため、自分自身の判断に任せてはなりません。
一見、無症状でも着々と進行していっているのです。
パートナーに感染する、不妊症になる、子どもに感染する、他のHIVにかかるリスクが高まるなどの可能性があります。
パートナーと性行為をする前に、お互いが性感染症検査を受けておくといいですね。
心配な方、不安な方は是非、適切な検査を受けて、不安を取り除きましょう!

さて、検査に踏み切れない方に朗報です。

5月15日(月)
東京都の新宿に…「性感染症専門医療機関」がオープンします!!

JR新宿駅の西口から徒歩で5分足らずの場所ですので、雨の日でも行きやすいです。
クリニックの名称は、「プライベートケアクリニック東京」
名誉院長は、TENGAヘルスケアのアドバイザーでもある尾上泰彦先生です。

尾上先生からは、『梅毒』について教えていただく機会が度々ありました。
ニュースで取り上げられるより前から警告されておりましたが、ここ1年あたりでようやく「梅毒急増」の文字がニュースで度々取り上げられるようになりました。
日本の梅毒患者は、この5年間で5倍に急増しており、東京の若い女性に限っては、なんと、この5年間で25倍に激増したそうです。真に憂うべき状況です。
疫学的調査が行われていないので、その原因は明らかになっておりません。

この「プライベートケアクリニック東京」の尾上先生は、「新宿の町に限定すると、梅毒患者数は加速され、想像を超えるものとなる。このクリニックが、少しでも梅毒患者の減少に寄与できれば」と、仰っておりました。

また、このクリニックは最も患者数の多いクラミジア感染症をはじめとして、淋菌感染症、性器ヘルペス、尖圭コンジローマ、口腔咽頭感染、HIV感染症など性感染症全般に熱心に取り組んでいくそうです。性感染症の専門医とは、心強いですね!

性器も身体の大事な一部です。目が痒い、足が痛いから病院に行くのと同じこと。
性器に何か違和感がある、不安なことがある、そういった際には、まず病院です。
性感染症は、オーラルセックスでも粘膜接触により、口腔感染もします。
性器に異常がなくても、口腔内に異常ありということもあります。

不安や心配を抱えて過ごすよりも、まず病院に行って、診察や検査を受けてみましょう。
何かあれば、そこは病院ですから、治療などの対処をしてくださいます。
何も無ければ、今までの不安や心配がなくなり、安心して過ごせます。
行って損なし!

ではでは、皆さん素敵な週末を!


シンプルで綺麗な受付。
院内は優しいナチュラルウッドの色合いで落ち着いた雰囲気です。

夫婦で妊活!男性の不妊について知ることから、はじめよう!
東京最大級「妊活イベント2017」に出展します!

RANKING

人気記事ランキング
1
膣内射精障害のリスク増 危ない!不適切なマスターベーション(オナニー)8選(男性編)
2
精液の量(射精量)を簡単に測る方法
3
シリンジ法まるわかり講座【妊活サポートシリンジパック「Seed in」】
4
メンズトレーニングカップ トレーニングガイド(早漏トレーニング編)
2017.05.01
5
幼少からの床オナを克服できた一例
6
妊活の期間はどれくらい?妊娠するまでの平均期間と妊活開始のタイミングは?
7
妊活のためのセックス・タイミング法がしんどい。そんなときに助けてくれるシリンジ法とは?
8
シニアは恋愛や性についてどう考えているのかー「エイジングと性」実態調査ー
2017.05.01
9
精子(精液)は温度に弱い? 精子にとって快適な環境や温度は何度?
10
専門医に聞く、新型コロナと妊活⑥ 妊活延期を決めたとき、今できることはなに?/再開はいつから準備すればいい?